借入審査

即日借入審査のカードローンで今すぐお金を借りるには

結婚費用のためにお金を借りる~ブライダルローンはどこがいいの?


スポンサーリンク

目的別ローンについて

ローンとは、要するにお金を借りることです。キャシングも同様です。ただしローンにも多目的ローンと目的別ローンがあります。多目的ローンとは、通常のカードローンのように借りるお金の使い道は原則、自由です。
 
それに対して目的別ローンは違います。借りるお金は、その目的にしか使ってはいけないのです。たとえば住宅ローンや自動車ローン、教育ローン、それにブライダルローンなどです。一般的に目的別ローンは、金利が低くて融資限度枠も大きく、有利な借り入れができます。
 
しかし、その一方で審査難易度は高いので、申し込んでも審査に落ちてしまう可能性は、多目的ローンよりも高いと考えて間違いありません。こうした特徴は事前に把握しておきましょう。
 
 

ブライダルローンの特徴

銀行をはじめとした金融機関では、最近、ブライダルローンが充実してきています。各ローン会社が特徴的な商品を提供していますので、利用者にとっては選択肢が増えたので良いことだといえるでしょう。

人気あるブライダルローン

・ジャックス プレシャンテ
・常陽ブライダルローン
・楽天銀行ブライダルローン
・北陸銀行ブライダルローン
・損保ジャパン「ブライダルローンB100」
・千葉銀行ブライダルローン
 
一般的なブライダルローンは、限度額は300万円くらいが主流です。ただし実際に幾ら融資してもらえるのかは審査結果次第です。金利は各会社によって違いはありますが、会社や商品によっては5%~7%くらいで借り入れすることも可能です。しかし、これも審査結果によってはもう少し高くなってしまうことも考えられます。
 
いずれにしても、通常のカードローンよりも少ない利息で借り入れできますので、結婚費用のためのローンなら、ブライダルローンこそが最適です。
 
 

お金を借りる際の注意点

借り入れとは借金ですので、ブライダルローンも借金であることには変わりがありません。たとえどんなに有利な借り入れでも、借りたら返済しなければならないのです。特に借入額が大きいローンは事前の返済計画は盤石にしておくべきです。
 
ブライダルローンは会社によって色々な返済方法がありますので、返済方法別に商品選びをするのも一案です。また、中には変動金利で利用できる商品もありますので、固定か変動か、金利タイプの選択にも注意しましょう。
 
とにかく、ローン商品は審査と金利と返済方法と、その他の要素を総合的に考えて判断しなければなりません。ですからブライダルローンを利用する際にも、最初から一社に絞るよりも幾つかの会社を比較検討するのが基本と言えます。



スポンサーリンク

 

基本 お金を借りる

この記事に関連する記事一覧