借入審査

即日借入審査のカードローンで今すぐお金を借りるには

大学生が100万円を借りる~総量規制の問題があるので消費者金融ではなく銀行カードローン


大学生のための借入先について

未成年のうちは何をするにしても親権者の同意が必要になりますから不便なのですが、20歳を超えれば法律上は自分でいろいろなことができます。お金についても同じで、親の同意がなくても問題はないのです。大学生も例外ではなくて、自分だけで借金をすることもできるのですが、多額の借入は難しいというのは実情です。
 
では、実際にはどれくらいまで借りられるのでしょうか。100万円くらい借りようと思ったときには、どこへ申し込みをすれば良いのでしょうか。その前に、大学生であることがデメリットになると言うことも知っておかなければなりません。
 
大学生ですから収入は不十分だと言わざるを得ないでしょうし、人間としてもまだ未熟だと考えられますから、多額の借入をするのは難しいと言わざるを得ないのです。高額の借入の審査をパスできるのかどうかと言うのは、なかなか難しいところです。そのためは、まずどこから借金するのかを考えることも必要となります。基準が厳しいところなら借りられない可能性もありますから注意しなければなりません。
 
そもそも学生はお断りというところもあります空、このあたりのこともよく考えた上で申し込まなければならないのです。
 
 

大手の消費者金融での借入とその限界

サラリーマンや公務員ではないと信用力の面ではやや劣ります。信用力があまりなくても貸してくれる代表的な金融機関が消費者金融だと言えるでしょう。ですから、大学生が借りようと思ったときにも、消費者金融なら大丈夫だろうと考えるのは自然なことです。
 
大学生が消費者金融から借りられることを知らない人も多くいるようですが、大手でも大学生に対して融資を行っています。「大学生歓迎」などと書かれているわけではありませんから気づかないかも知れませんが、プロミスやアコムなどの大手消費者金融では対応しています。正社員でなくても借りられるというのなら、大学生でも借りられると考えて問題はないのです。
 
ただ、この場合には20歳以上であることは必須の条件の一つだと言えるでしょう。そして、アルバイトなり何なり収入があることも条件となりますから注意が必要です。アルバイトをしていれば一応のところは収入として認められますから、それによって借りることも無理ではありません。
 
ただ、総量規制があることについては是非知っておかなければなりません。総量規制がありますから、借りられたとしてもその金額は大きくはないと言うことも知っておくべきでしょう。
 
 

学生が借りるのなら専門的な業者を利用

アコムやプロミスなど、大手の消費者金融から借り借りることはできなくはありませんが、元々大手の消費者金融はサラリーマンを主な顧客として商品設計をしていますから、大学生は申し込みができるとは言っても、それほど有利にはならないと言わざるを得ません。それならば、大学生に対して積極的な融資を行っている業者を選ぶのは良い方法でしょう。
 
いわゆる学生ローンと呼ばれる業者が会って、有名なところではベル、アミーゴ、カレッジ、アイシーローンなどがあります。借り入れできる金額の上限は50万円となっていて、金利もやや高めに設定されていますが、学生向けのサービスを提供していると言うことから利用しやすいと考えられます。
 
学生と言っても総量規制は守らなければなりませんから、100万円を借りるためには年収が300万円必要になります。それなら総量規制のかからない銀行から借りる方が良いと考えるのは自然なことでしょう。
 
例えば三菱東京UFJ銀行のバンクイックは使いやすいカードローンとして人気を集めているようです。大学生が利用できるのかどうかと言うと、これは特に問題はありません。ただ、総量規制がないと言っても数十万円くらいが限界でしょう。
 
参考:
18歳でもお金は借りられるの?~消費者金融や銀行カードローンは無理だが、学生ローンは借りれる?



スポンサーリンク

 

基本 学生ローン

この記事に関連する記事一覧