借入審査

即日借入審査のカードローンで今すぐお金を借りるには

新生銀行カードローンのレイクの特徴~在籍確認なしでキャッシングはできる?


レイクの審査の特徴とは

レイクは数年前までは消費者金融でしたが、新生銀行に吸収されて現在は銀行カードローンになっています。現在のレイクでの借金には銀行法が適用されるので、総量規制の対象外であり、年収の3分の1を超える金額を借りることもできます。また、専業主婦でも夫に内緒で借りられることもレイクのメリットです。スタッフが全員女性の「レディースレイク」もあるので、女性には利用しやすいでしょう。
 
レイクは消費者金融だった頃の特徴を受け継いでおり、消費者金融並のスピード審査は健在です。さらに、「30日間無利息」と「5万円まで180日間無利息」という2つの無利息サービスからどちらかを選べるというユニークなサービスを展開しています。銀行と消費者金融の良いとこ取りをしていると言えるかもしれません。
 
新生銀行のサービスとなったことで審査は厳しくなったという意見もありますが、どちらかというと消費者金融に近く、融通がきくと言われています。個人信用情報に傷がなければ融資OKとなる可能性が高いでしょう。
 
 

レイクの自動契約機と在籍確認

レイクには自動契約機が設置されています。自動契約機の営業時間は、平日と土曜日は24時まで、日曜は22時までです。ただし新規契約の場合は21時までに手続きを完了させる必要があります。自動契約機ではその場でカードを発行してもらえるので、夜間や土日でも即日融資を受けることができます。
 
通常は即日融資を受けるためには平日の14時50分頃までに振込みの手続きを完了させなければならないので、自動契約機があることのメリットは大きいでしょう。インターネットから申し込みをして、14時50分までに間に合わない場合でも、自動契約機までカードを取りに行けばATMですぐにお金を借りることができます。
 
ただしレイクでは必ず在籍確認がありますので、夜間や休日で会社に在籍確認がとれない場合には融資は後日となってしまう点に注意しましょう。土日祝日で在籍確認がとれない場合でも後日在籍確認を行うことを条件に先に融資を受けられる場合もあるようですが、絶対ではありません。
 
 

在籍確認がない金融機関は?

レイクでは在籍確認が必ずあることが、土日祝日に即日融資を受けたい人にとってはネックとなるかもしれません。プロミスとモビットでは、「その会社への在籍を証明できる書類」を提出すれば在籍確認なしで融資を受けられる場合があります。給与明細や社会保険の健康保険証がそれです。
 
給与明細の場合には一ヶ月前に仕事を辞めていても発行されるため、やや証明としては弱いです。社会保険の健康保険証は退職するときに原則として返還しなければならないので、在籍確認の書類として十分でしょう。ただし社会保険の健康保険証には写真がついていないので、運転免許証などを一緒に提出する必要があるでしょう。
 
また、アコムでも土日祝日に在籍確認がとれない場合には仮の限度額10万円が設定されて、お金を貸してもらえます。後日在籍確認がとれたら本来の限度額に変更されることになります。10万円まで借りられれば十分だという人ならアコムも選択肢に入れるといいでしょう。



スポンサーリンク

 

金融機関別 地方銀行・信用金庫・その他

この記事に関連する記事一覧