借入審査

即日借入審査のカードローンで今すぐお金を借りるには

他社借入件数4件も5件も6件もある多重債務からの完済を目指す方法とは?


多重債務に陥るパターンとは

多重債務に陥るパターンはほぼ決まっています。それは、収入に比べて支出が多いという状況が長く続くというものです。
 
その場合、生活費が足りなくなるので、それがきっかけでお金を借ります。しかし、翌月以降も状況は変わらず、今度は生活費に加えて、返済するお金も足りなくなるので別の会社から借りることになり、そうやってどんどん借入先が増えていくわけです。
 
なので、複数の会社から、お金を借り入れる状況から抜け出すためには、債務整理や一本化を除いた場合、支出よりも収入を増やして、借り入れを一切せずに返済を行っていくしかありません。
 
 

債務額が少ないところから返していった方がいい

そして、複数の会社から借りている場合、返す順番も重要です。きちんと計算して返済先を決めることで、完済しやすくなります。
 
では、最初にどこから返済すればいいのかというと、借入額がもっとも低い会社です。もし、債務が同額の借入先が複数ある場合は、金利が高い方に優先して返すといいでしょう。
 
なぜ債務額が低いところに返すのがいいのかというと、すぐに完済することができて、借入先を減らすことが出来るからです。将来的に、おまとめローンを利用しようとなった場合、その時点での借入件数がおまとめローンの審査で重要になってきます。基本的に少ない方が通りやすいです。
>>借換ローンとおまとめローンは違うの?
 

借入先を減らすことを優先させることのメリット

また、借入先を減らせれば、精神的に楽になることが出来ます。もし、どの借入先に対しても返済を遅らせているのであれば、借入先が一社減れば、その分、督促が少なくなるわけですし、また、一ヶ月の中で貸金業者への入金日が減るわけです。
 
精神的な圧力を感じ続けていると、たとえば、ギャンブルをして一気にお金を得ようとして失敗したり、あるいはお酒を過度に飲んでしまったり、あるいは仕事で失敗してしまったりと、収入が減ってしまう可能性が高くなるので、プレッシャーを下げるということは、多重債務からの完済を目指す場合は非常に重要なのです。

 

タグ :

基本 借換・おまとめローン

借換ローンとおまとめローンは違う~借換ローンとは何?上手に借換れば借金総額の減額に成功する


仕組みを理解しておきたい

ローンにおいて借り換えという言葉を聞いたことがあると思いますが、これの仕組みはしっかりと覚えておきましょう。ローンの借り換えというのはややこしく感じますが非常に簡単な仕組みです。
 
今契約しているローンを新しい借り先を探してそこでローンを組み、新規に借りたお金を使って完済をしてしまうというのが借り換えです。そんな面倒なことをやる必要があるのかどうか疑問だという人がいると思いますが、これは使い方によっては非常に大きなメリットになります。
 
そのメリットはいくつかありますが、簡単に紹介すると例えばキャッシングを利用している中で、他社のキャッシング情報を調べるとインターネットに対応しているなどサービス内容が自分が契約しているキャッシングよりも魅力的な事があります。そうした場合に同じ金額を借りるにしても、やはり魅力溢れる内容の会社で契約をするほうがお得になります。
 
また、金利に関しても返済をする時は利息が掛かりますが、同じ金額を借りるにしても他社だと今よりは金利が低いという場合に借り換えをすることから利息を減額することが出来るので、このようなメリットを得るために活用するサービスとなります。
 
 

メリットがあるかどうかを判断すること

ローンを他社へ借り換えする時、それは自分にとってメリットがあるのかどうかを判断することが一番重要なポイントになってきます。これを判断する時、何を優先するのかも考えなければなりません。一般的にはお金を返済する際には利息が大きな負担となるので、この利息を減らせる事が出来るかどうかで判断することが多いです。
 
例えば、利用する際のサービス内容として契約しているATMしか使えないよりも、コンビニにあるATMを利用することが出来る方が便利であり、その為に他社へ移るという選択もあり得ますが、その為だけに他社でローンを組むというのは基本的に利点が低いです。
 
やはり結局のところはトータルとして考えると、メリットを見出すためには少しでも利息を減額出来るかどうかが焦点となりやすいので、ここはしっかりと考慮するようにしましょう。
 
また、利息を考慮する中でも返済の内容についても注目しておくことが大事です。返済日から分割返済やリボ払いなど、細かい返済内容までしっかりと見比べた上で利点があるかどうかを判断していくようにしましょう。とにかくいろんな会社の情報を調べて比較していくことが重要な作業となってきます。
 
 

おまとめローンは少し違うサービス

他社でお金を借り換えるのとおまとめローンというのは少し違ったサービスなのでこれは区別して覚えておきましょう。おまとめローンは自分が持っている数件の借金を一つの会社でまとめることが出来るというサービスです。
 
例えば、ABCと3社からお金を借りている状況で、その3つを新しくD社で一つにまとめてしまうことが出来るというサービスです。これを利用する場合も基本的には今の状況と比較して利点があるかどうかを判断することが大事になります。
 
おまとめする時は必ず一つの利点があり、それは数社の返済日を新規に契約する会社において一つに借金をまとめることが出来ることから、毎月の返済日は1つになることが利点です。さらにこの利点にプラスしてどれだけトータルの利息を減額することが出来るのか、ここでしっかりと判断をしていくことが大事です。
 
やはり返済日が一つになりますと、毎月の返済はとても把握しやすくなります。また、数件の借り入れを持っている場合に一つの借入にまとめることが出来ると、金利が下がることから利息を大きく減額出来ることも多くあります。借り換えするのとは少し違ったサービスであることを覚えておきましょう。

 

基本 借換・おまとめローン