借入審査

即日借入審査のカードローンで今すぐお金を借りるには

主婦がみずほ銀行カードローンでお金を借りる~原則収入証明不要で最短即日融資も可能である


スポンサーリンク

みずほ銀行カードローンの社会的信用度

主婦がお金を借りるとなると、世間体が悪いような気がするという人がいますが、そんなことはありません。現在は主婦でも賢くローンを利用して人生を豊かにすることが推奨される時代です。
 
毎月のように生活費を借金で補うというのは破綻のリスクが高いのでお勧めできませんが、冠婚葬祭などの一時的な支出を補うためにお金を借りるのであればまったく問題はありません。
 
女性は特に世間体が気になるかと思いますが、みずほ銀行なら三大メガバンクの一角ですし、カードローンを持っていてもマイナスイメージはもたれないでしょう。むしろ、ステータスとして見られるかもしれません。
 
消費者金融の場合には、現在ではかなり悪いイメージは改善されてきていますが、まだ昔の「サラ金」時代の、金利が高くて破綻のリスクが高く、お金に困っている人が手を出すというマイナスイメージを持っている人もいます。世間体を気にする人は銀行を選んでおいたほうが良いでしょう。
 
すでにみずほ銀行の口座を持っている人で、希望限度額が200万円までなら、本人確認書類も収入証明書もなしで借りられます。最短で即日融資も可能です。みずほ銀行の口座を持っていない人の場合は即日融資はできませんが、免許証などの身分証明書だけで借りることができます。
 
 

キャッシング初心者にも評判が高い

みずほ銀行カードローンは初心者にもお勧めできる金融商品です。
 
クレジットカードの場合、初心者向けクレジットカードというものがあり、初心者はまずは初心者向けのカードで実績を積んでいくことになります。その理由は、クレジットカードでは過去の利用実績というものがとても重視されるからです。過去に延滞をしている人は審査でとても不利になってしまうということは有名ですが、過去に一度もクレジットカードやローンを利用したことがない人も判断基準がないので、不利にはならなくても有利にもなりません。
 
そこで、初心者はまずは初心者向けのクレジットカードで良好なクレジットヒストリーを築いていって、その後で条件の良いクレジットカードに申し込むことが推奨されています。もちろん、年収や勤続年数、勤務形態などの属性も重要になります。
 
カードローンでも同様のことが言えますが、最初からお目当ての銀行でカードを作っておくことがお勧めになります。みずほ銀行では、金利が年4.0%~14.0%、限度額が10万円~1000万円となっています。例えば限度額30万円、金利14.0%という条件でカードを作ることはそれほど難しくなく、過去の利用実績がなくても審査に通る可能性は十分あります。
 
その後で良好な返済実績・完済実績を積んでいって、限度額を上げていくようにするとよいでしょう。
 
 

信用を上げるためのポイント

審査では、返済能力を見るための年収、収入の安定性を見るための勤務形態、勤続年数、その他には個人信用情報や他社からの借入状況などが重要項目となっています。この中で、気をつけることで簡単に信用を上げられるのが、個人信用情報です。
 
過去にローンを借りたことが無い人でも、クレジットカードを使っているという人は多いと思います。クレジットカードで良好な返済実績や完済実績を積んでいる場合でも、カードローンの審査で有利に見られることができます。
 
また、過去にまったくクレジットカードなどの金融商品を利用したことがなくても、有利になることはありませんが、不利にもなりませんので諦める必要はありません。年収の1割程度の金額なら借りられる可能性が高いです。
 
最も気をつけるべきなのが、延滞です。それまでせっかく良好なクレジットヒストリーを築いてきていても、たった一回でも延滞をしてしまうと一気に不利になってしまいます。
 
なるべくクレジットカードやローンの返済方法には口座からの自動引き落としにしておき、引き落とし口座には余裕をもった金額を入れておくことが大切です。ATM返済にしていると、うっかり忘れてしまったり、病気や事故で入院してしまうということもあります。

 

金融機関別 みずほ銀行